愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts


カリキュラム

オペラ重唱

歌唱と演技を通して、オペラにおける舞台表現の基礎を体得するための科目です。「正しい音程で常にハーモニーを感じながら音楽的に歌えること」、「テキストを自分の言葉として歌い、表現できること」、「オペラの役を自分のものとして消化し、その感情を声と演技で表現できること」などを目標としています。